偶然見つけたプリン専門店「ABE之屋308」でケーキみたいなプリンと出会った

こんにちは、うしまるです。

今回は鹿児島旅行時に訪問した「ABE之屋308」の訪問レポです

ABE之屋308ってどんなところ?

ABE之屋308-外観
鹿児島県霧島市国分にあるプリン専門店です

たまたま隣のラーメン屋さんに訪問したついでに発見したのですが素材にこだわったプリンを販売しているお店です

プリンに使われるたまごは、イリドイド卵というものを使用しているとのこと

イリドイド卵って聞いたこと無い種類ですが、薬や添加物を一切しようせず飼料にノニと呼ばれるハーブを混ぜた餌で育てた鶏なのだそう

営業時間は10:00~20:00
定休日は火曜と第1・3水曜日
駐車場は店舗正面に
2,3台停められるスペースあり

タイミングによっては駐車場を探してしまうかもしれませんね

ABE之屋308で購入したもの

店内にイートインスペースもあるそうなのですが、今回は鹿児島で色々食べすぎたのでお持ち帰りにしました

ABE之屋308-購入したもの
購入したのは「プリン屋さんのいちごショート」と「モンブランぷりん」でそれぞれ330円+税込みです

ABE之屋308-モンブランぷりん
プリンの上部がもはやケーキなモンブランぷりんからいただきます

モンブランは祖母が好きだったので良く誕生日とかお祝い事に買っていたのですが、いつのまにか私自身の中でも好きなものになりました

プリント相まって二倍に美味しい


続いてプリン屋さんのいちごショート

こちらも上はショートケーキ

個人的にショートケーキって嫌いではないのですがケーキの中ではちょっと損した気持ちになるのであまり買わないんですよね

というのもノーマルスポンジと生クリームにいちごだけって色鮮やかなケーキの中ではシンプルすぎません?

ただこれはあり

ノーマルスポンジの代わりにプリンがいるので大満足です

最後に

基本持ち帰りのお店ですね

価格帯は300円台~という感じでしょうね

隣のラーメン屋さんもなかなか美味しかったのでラーメン後のデザートに最適

鹿児島も美味しいお店がたくさんあっていいなぁ



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

福岡で車関連のWindowsアプリケーション開発を仕事にしています。
仕事のノウハウや資産形成、休日に訪問するグルメ情報について配信していきます。
更新情報をTwitterで配信していきますのでぜひフォローお願いします!