HDV|【20年09月】米国高配当株ETF「HDV」から配当金+88円頂きました!

こんにちは、うしまる(@usitubo)です。

配当金生活の第一歩

米国高配当株ETF「HDV」から2020年9月の配当金が振り込まれましたので見ていきたいと思います。

では、さっそく見ていきましょう!

米国高配当株ETF「HDV」とは?

HDVの正式名称は「iシェアーズコア 米国高配当株 ETF」という米国でも指折りの証券会社ブラックロックが運用するETFになります。

米国の上場銘柄の中で比較的配当水準が高い・知名度が高い、財務的に健全な企業74銘柄(2020/10/14現在)に投資してインカムを取得しようを目指した金融商品になります。

・組入銘柄数 74社
・純資産額 54.18億ドル
・発行口数 6610万口
・予想株価収益率(PER) 16.61
・株価純資産倍率(PBR) 2.11
・直近12ヶ月の配当金利回り 4.25%
・経費 0.08%
※(引用)ファンド詳細 – (BlackRock)
HDVの構成銘柄比率
・ヘルスケア 20.29%
・エネルギー  18.03%
・通信 15.15%
・生活必需品 13.40%
・公益事業 10.49%
・情報技術 7.05%
・金融 6.87%
・資本財・サービス 6.72%
・素材 0.85%
・一般消費財・サービス 0.72%
※(引用)組入状況 – (BlackRock)

 

最新の配当実績は?

10月現在、うしまるのHDV保有数は2株となります。配当権利確定の時点では1株のみでこちらもちょこちょこ買い増していっている状況です。

今回の配当金は1株あたり0.850765ドルの配当実績となりました。2019/9の配当実績は0.857381ドルでしたので昨年よりやや少ないものの、SPYDに比べたら誤差の範囲といったところでしょうか。

ファンドの運用方針通りもともと健全な会社に絞った銘柄を厳選しているだけあってコロナ渦の中でもなんとか分配を維持してくれているといった状況です。

 

最後に

最近海外でまたロックダウンされたという話を聞きます。これから冬でむしろコロナ対策はこれからが正念場というところですかね。健康第一で頑張っていきましょう!

それではまたノシ

記事が参考になったり、気に入ってもらえたら
ポチッとしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

シェアしてもらえるとうれしいです!

コメントを残す

ABOUT US

福岡でWindowsアプリケーション開発のお仕事してます。 お金に縛られない生活を目指して日々学んだことをOUTPUTしていきます。 主なテーマ ◆仕事経験から:AWS/Azure/C++/C#/Python/Ruby ◆資産形成に向けて:つみたてNISA/米国株/日本株/仮想通貨/ソーシャルレンディング ◆好きなこと:旅行/温泉/美味しいもの/布団の中 ◆目標:ブログを毎日更新目指します!