SPYD|【20年06月】米国高配当株ETF「SPYD」から配当金+193円頂きました!

こんにちは、うしまるです。

今回は米国高配当株ETF「SPYD」から2020年6月の配当金が振り込まれましたので、その報告記事となります。

では、さっそく見ていきましょう!

高配当株ETF「SPYD」とは?

SPYDは、米国大型株の500社を集めた指数「S&P500」のうち配当利回りの高い銘柄を集めたETFとなります。

SPYDの基本情報(20/06/25現在)
・組入銘柄数 79社 (前回:64社)
・純資産額 19.16億ドル (前回:18.77億ドル)
・発行口数 7195万口 (前回:6800万口)
・予想株価収益率(PER) 12.51 (前回:13.71)
・株価純資産倍率(PBR) 1.11 (前回:1.38)
・ファンドの配当利回り 5.72% (前回:6.24%)
・インデックスの配当利回り 5.78% (前回:5.81%)
・経費 0.07%
※(引用)SPDR®ポートフォリオS&P500®高配当株式ETF
SPYDの構成銘柄比率
・不動産 18.56% (前回:17.69%)
・金融 23.33% (前回:15.55%)
・エネルギー 10.94% (前回:11.91%)
・公益事業 11.41% (前回:11.10%)
・生活必需品 4.80% (前回:11.08%)
・ヘルスケア 2.44% (前回:8.54%)
・素材 6.91% (前回:8.18%)
・コミュニケーション・サービス 7.87% (前回:6.32%)
・情報技術 9.43% (前回:5.28%)
・一般消費財・サービス 4.31% (前回:4.35%)
※(引用)SPDR®ポートフォリオS&P500®高配当株式ETF

またこのSPYDは時価総額による比率ではなく1銘柄あたり約2.5%~0.9%の間で分散投資されているところが特徴です。年に2回(1月、7月)のりバランスや、今回のコロナにあたり従来まで組入会社が80社ありましたが、64社へ変更されたりと構成銘柄が都度変更されていくのが特徴です。

うしまるは、配当金によるインカムゲイン目的で毎月1~2株ずつ購入しています。

20年6月の配当実績は?

6月現在、うしまるのSPYD保有数は5株になりました。

20年6月の1株あたりの配当金は0.365715ドルとなり、合計1.83ドル、日本円で193円の配当金を頂きました。

前回の20年3月の配当金が0.396ドル、昨年19年6月の配当金は0.462ドルとなりますので今回はやはりコロナの影響で配当金が減った影響が否めないですね。

今年は、全体的に配当額が昨年より少なくなる可能性が高そうです…

最後に

次は9月ですね。頑張ってお金を節約して10株くらいまで増やせてたらいいななんて思っています。

それでは、今日はこのへんでノシ

記事が参考になったり、気に入ってもらえたら
ポチッとしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

シェアしてもらえるとうれしいです!

コメントを残す

ABOUT US

usimaru
福岡でWindowsアプリケーション開発のお仕事してます。 お金に縛られない生活を目指して日々学んだことをOUTPUTしていきます。 主なテーマ ◆仕事経験から:AWS/Azure/C++/C#/Python/Ruby ◆資産形成に向けて:つみたてNISA/米国株/日本株/仮想通貨/ソーシャルレンディング ◆好きなこと:旅行/温泉/美味しいもの/布団の中 ◆目標:ブログを毎日更新目指します!