米国株|【20年11月】AT&T(T)からの配当金+431円を受け取りました!

こんにちは、うしまる(@usitubo)です。

不労所得の小さな一歩

今月はAT&Tから配当金を頂きましたのでその報告をしていきたいと思います

AT&Tとはどんな会社?

AT&Tは、アメリカの通信会社大手です。日本でいうとNTTみたいな会社ですかね。他にもワーナーメディアという映画でおなじみ「ワーナー・ブラザーズ」とか、ニュース専門チャンネルの「CNN」、AT&Tコミュニケーションズなどを傘下に納めるとても大きな会社です。

またこの会社の当時社長が設立したベル研究所は、マイクロソフトの誕生秘話に関わっている情報系出身の身としてはとてもわくわくする会社だったりします。

ただまぁ世界を変えてしまうようなものを作っていたのに、それをうまく売り出す力がなかったというのが悲しいところですね。

AT&Tの11月の配当金は?

AT&Tの配当金は、1株あたり0.52ドルと5月/8月に引き続き据え置き

そしてうしまるが保有している権利確定時の株数が3株→8株に増え+431円といった結果となりました。コロナ前には30ドルが割安なんて言われていましたが依然として株価は20ドル後半で推移しているようですね。絶好の仕込み時。

現在は全部で10株保有していますので次の配当時にはこの銘柄だけで500円オーバーが見込めそうです。

 

まとめ

相変わらず20ドル後半を推移していますが、携帯事業は好調のようです。ただし近年買収を行ったケーブルテレビ事業があまりよろしくない状況でここらへんがいまいちコロナ後の株高基調な米国株でもいまいち上昇しない要因なのでしょうか…

個人的には入金力が限られた中でやる分にはこの価格帯が当面続いてくれると嬉しいですね。

ということでまた次の配当が楽しみです。

それではまたノシ

記事が参考になったり、気に入ってもらえたら
ポチッとしてもらえると励みになります!

にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ にほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

シェアしてもらえるとうれしいです!

コメントを残す

ABOUT US

usimaru
福岡でWindowsアプリケーション開発のお仕事してます。 お金に縛られない生活を目指して日々学んだことをOUTPUTしていきます。 主なテーマ ◆仕事経験から:AWS/Azure/C++/C#/Python/Ruby ◆資産形成に向けて:つみたてNISA/米国株/日本株/仮想通貨/ソーシャルレンディング ◆好きなこと:旅行/温泉/美味しいもの/布団の中 ◆目標:ブログを毎日更新目指します!